暴走するモラハラ旦那。GPSつけてます/25話

GPSがくっついた旦那

探偵が旦那の車に付けてくれたGPSのお陰で、いつものごとく某パチンコ店にいることは分かっていた。

店の中に入り、店員にお願いして館内放送で元旦那を呼び出してもらったが無視。仕方がないのででてくるまで元旦那が乗っている車の前で待機。

自分の手で不倫旦那(嫁)にGPSをつけるリスクの大きさを知っていますか?

2020-01-20

閉店間際、元旦那がでてきた。私の姿を確認するとすごい勢いでこっちへ向かってくる。
(会話はボイスレコーダーを参考にしています。)

勢いに負けず私が

さち
ちょっといい!?話したいことが..
元旦那
何しに来たんじゃー!!

話を遮りキレる元旦那。

負けるな私。

さち
堅物ゆる子さんのことだけど!
元旦那
は!?
同僚ですけどそれが何か?
さち
いやいや、不倫してたでしょ?
今、会って来たから!相手も認めてるから
元旦那
お前あいつに何したんじゃー!!

どんどんと私に近づき、私の顔にタバコの火を当てようとする元旦那

さち
危ないから!とりあえず話が..

キレながら車の運転席に乗る、元旦那

さち
ちょっと!!話まだ終わってない!

助手席に乗ろうとドアを開けた瞬間

ドアが開いたままものすごい勢いで走り出した。私は急いで自分の車に乗り込み元旦那の後を追いかけた。

もの凄いスピードだ…。元旦那はきっとゆる子の元に向かっているのかもしれない。この早さに付いて行くのに必死でした。

しばらく走っていると…。
あれ?この道は、私の実家の方向だ。


何か嫌な予感がした

不倫女と会うことを親には内緒にしていた

この日は母に「ちょっと友達とご飯に行きたいんだけどいいかな?旦那は仕事でいなくて遅くまでちゃーちゃんをお願いしたいんだけど…。」と母に嘘をついていた。
自分がこんな状況になっていることは一切言えなかった。
何より親に心配をかけたくなかった。

父は その日 夜勤のため不在だったが、母は「久しぶりに息抜きしてきなさい」と快く送り出してくれていた。

母に嘘をついた罪悪感とちゃーちゃんへの申し訳なさと。
今日は絶対ケリをつけてきてやると思っていたのに…。


元旦那が私の実家に向かっていると気づいた。
私は、すぐさま母に電話を掛けた

さち
すぐに家の鍵をかけて!何かあっても絶対鍵をあけないで!

私の気が気でなく慌てた声に
母は「どうしたの?!何かあったの?!」
「いいから鍵かけて!!!」 説明している暇はなかった 。

心配をかけたくなかったのに余計にかけてしまった。

暴走が止まらない元旦那

夜中12時過ぎ
道のど真ん中に車を止め、おもむろに車から出てきたかと思えば、玄関をバンバンと叩く旦那

元旦那
お宅の娘 頭がおかしいんですけど!!
どうにかしろよ!!!おい!!出てこい!!

豹変しながら玄関を叩きながらずっと怒鳴る元旦那

実家にはちゃーちゃんがいる。
この人やばい。
怖くなった私は代理人に電話をかけた

さち
助けてください!!
私1人じゃ どうしようも出来ません!!
名前
わかりました。
すぐに行きますから!!

待機してくれていた代理人はGPSを確認し、すぐに実家まで駆けつけてくれた。

W教師不倫の行く末、戦い続けたサレ妻の記録!法律は弱者を守るのか?