祝・離婚【サレ妻さち完結?!】/3-16話

私は、さっさと離婚届を提出した。

離婚届を市役所に提出して「離婚」が成立した。
ついに法律的にも赤の他人となったわけだ。

離婚後のサレ妻さちと娘

私たちは、別居していたので住んでいた環境は変わらないけど、離婚届けを出した瞬間、気持ちがホッとして本当に嬉しかった。


これで全てが終わったと思った。


サレ妻さち完…??


んなわけあるかーーーい!!!笑

教師を辞めて、ホストになるような斜め上をいく事をする旦那だ…。
そんな簡単に話は終わらなかった。(笑)
離婚しても関係なしとはいかず、びっくりする出来事が次々おこった。


とりあえず、離婚後は娘の戸籍を私の戸籍に入れる手続きをしなくてはならない。

これがまたややこしく面倒な手続きだ。


父親が親権をとる場合は、離婚しただけで子どもの籍は自動的に父親の戸籍に入るのだが…。


母親が親権をとった場合は、離婚しただけでは子どもの戸籍は父親のもとにあり、母親のところには入ってこない。

母親が旧制に戻した場合は、子どもの苗字は旦那の苗字のままなのです。


なので、裁判所と市役所にてその手続きをしなくてはなりません。
詳しくは、こちらの記事をご参照ください。

離婚前に知りたかった戸籍移動手順!離婚しただけじゃ子どもの戸籍は移動しない!!

2019-08-04


全ての手続きが終わり、私と娘のちゃーちゃんは法律的にも母子家庭となった。

幼稚園と私の身近な人にだけ離婚したことを伝えた。
幼稚園については、その後「母子家庭が認定され保育料は0円とする」という通知がきた。


生活は変わらないのに、離婚したというだけで心が晴れた。

カードや免許証等の名前を変更したり、通帳などの名義変更に毎日バタバタとしたが、決して苦ではなかった。

心にも余裕が持て、穏やかな日々を過ごせていた。

元旦那となった彼

一方で離婚が成立したことを伝えた後の彼は、ホストとして何か吹っ切れたようにエスカレートしていった。

営業終了後にめちゃくちゃな動画配信を毎日のようにし、ブログも毎日書いていた。

前の店でホスト仲間からバカにされていたからか「前職もホスト」を前面に出してオラオラ営業をしているようだった。


どんな営業をしようが何をしようが関係ない。
口約束のみであるが、約束した分さえ払ってくれればと思っていた。

娘も少しずつではあるが落ち着いてきていたので、正社員の仕事を探そうとしていたころ、彼から連絡がありました…。

旦那
今月まとめて払う約束してたけど、太客の女が飛んだから支払うのは無理だわ。
払わずに潰しに来られても困るから…。
約束通り公正証書を作りに行くわ!!
と。

なじみのない人に説明しておこう。「太客の女が飛んだ」とは、ホストクラブで彼にとっての上客がツケで飲み、未払いのまま行方をくらましたという意味だ。その支払いのツケは、彼が支払わなければならない。

旦那
くそだるいて!(怒)あのクソ女払えねぇなら風俗行けって言ったのに、インフルで行けないって言ったまま消えやがって


だから何やねん、こっちに関係ないがな(笑)
お前ますますクソな男になってるな!
あっさり公正証書を作るという彼のLINEの内容に驚いたが…。

あの時の約束は本気だったようだ。
よほど娘の様子が心に響いたのか、それとも潰されるのが余程怖いのか…
まあ、払わなかったら本気で人生潰しに行きますけどね(笑)


私はすぐに「公証人役場」に予約を入れた。
予約はこれで3度目だ。過去2回はドタキャンで終わっていた。


彼は
旦那
地元に戻ってからの足(車)がない
と言うため仕方なく迎えに行くことになったのだが…

私は迎えに行ったことを後悔するはめになった…。

W教師不倫の行く末、戦い続けたサレ妻の記録!法律は弱者を守るのか?