不倫旦那の反省と再構築を考えるサレ妻/44話

元旦那とその後…

まるで人が変わったようだった。信頼を取り戻そうと頑張っている姿が私にも伝わった。

娘の入園式に出たいと言われていたが、私は断った。完全に戻ると言ったわけでは無いし、すごく悩んだけど、入園式はお断りをした。

彼はひどく落ち込んでいたが、仕事が休みの間は、幼稚園の送り迎えをさせてほしいと強く言っていました。

昔の彼に戻ったかのように感じました。

別居中だけど、土日は三人で出かけることが増え、ちゃーちゃんもすごく喜んでいました。

ちゃーちゃん
パパ!!

パパに肩車をしてもらいたいという願いは叶い、今までしてもらえなかった分、何度も何度も肩車をせがんでいました。

私は、離婚を思いとどまってよかったのかもしれない…。

三人で出かけていた時のことでした。
元旦那の左手の甲に何かが書かれていました。


”起きろ❁


明らかに女の人が書いた字で、しかもマジックペンで書かれていました。

さち
これ何?
元旦那
昨日ね、無理矢理飲みに連れていかれて、酔っ払って寝ちゃってさ。そのお店の女の子に書かれたんだよね。
さち
え?飲みに行かない約束だったよね?
元旦那
俺は行きたくなかったんだけど、先輩に無理矢理連れていかれたんだよ!


一瞬で不機嫌になる私。
顔に思いっきり出ていただろうな。

それを察知したかのように機嫌をとってくる元旦那。

ちゃーちゃんと遊びに来ている最中だったので、それ以上は深く聞かずぐっとこらえた。

この”起きろ❁”を書いた女の謎が分かるのはずっと先のお話…。

この時の私は、そんなこと夢にも知らず。

三ヶ月は本当に平和で、不倫される前の家庭に戻れていた気がしました。

「あーこれならやり直していけるかも。」と、そう思っていた矢先のこと。



半年間の休みをもらっていた元旦那。
土日には必ず家族の時間を作っていたが、ある日こんなことを言い出した。

元旦那
最近さ、先輩が経営してる店を手伝ってるんだよね

どうもおかしい。

何を手伝っているのかを尋ねると「皿洗いや、ごみ出しとか」と。

さち
まさかバイトしているの!?
元旦那
違うよ、手伝いだよ。
さち
今休職中だよ?
それは断りなよ!
元旦那
無理だよ、人手が足りないんだって!!しかも俺は裏方だからバレないって


このことで少し口論になった。

元旦那
もういい

元旦那から届いたこのLINEを最後に連絡がつかなくなってしまった。


ただ今までとは違うのは、私がお金を握っているということ!
その為心には余裕があり、ほったらかしにしていました。

すると今まで一切連絡をよこさなかった義母から連絡がきました。

義母
息子と喧嘩でもした?
さち
喧嘩はしていません。
義母
家に帰ってこないんだけど。連絡もつかないし
さち
私も連絡がつかないです。でもお金を持っておられないので帰ってこられると思います

このLINEを送った瞬間、義母からの電話が鳴る。

義母
ねぇ!お金を持っていないってどういう意味?
さち
息子さんが私に全てのお金を渡されたので預かっています。
義母
お金は、ちゃんとあげててくれているの!?
さち
本人がいらないとおっしゃいましたが、一応2万円を渡していますよ。
義母
2万円!?それじゃあ何も出来ないじゃない!!
ご飯も食べられていないかもしれないし


待て待て。


あなたは、私がお金がもられなくて助けて欲しいって頼みに行ったときには一円も渡さなかったくせに。

「他人」だけど「嫁」不倫旦那から生活費が貰えないサレ妻/36話

2019-09-29
さち
2万円ですよ?生活費じゃないので十分ですよ。
しかもご実家で生活されていますし、息子さんのガソリン代だけお義母さんが払っていらっしゃっていたのも知っていますよ
義母
とにかく、お金はちゃんと渡してあげて。あの子が働いて稼いだお金よ

腹が立ったので途中で電話を切りました。


元旦那と連絡がとれなくなり、放置してから一週間過ぎた頃、再び義母から連絡が入る。

W教師不倫の行く末、戦い続けたサレ妻の記録!法律は弱者を守るのか?