【教育委員会への電話】 「強制執行は家庭内の事情?」/4-3話

元旦那が多分在籍しているであろう学校を確認するために電話した私。

だが校長先生に取り次ぎも、伝言さえも出来ないと言い張る事務員の男性。


用件があると言っている相手に電話があったことも、内容も伝えられないなんて…。

そんな理不尽な対応に腹が立ったまま、私は隣市の教育委員会に電話をした。

そして、教育委員会の電話に出られた方に「小学校関係のことがわかる方に変わって欲しい」と伝えた。

さち
私は幸と申します。
○○小学校に元旦那が勤務しているようです。

元旦那とは裁判もして、「公正証書で決められた債権」がありますが、ずっと慰謝料も養育費も払わず行方不明でした。

さち
ようやく元旦那を見つけたので、勤務先の小学校に電話をして、校長先生に確認を取りたいことがあり電話をしたのですが…。
電話をつないでいただけない所か、「電話の内容も伝言出来ない」と言われてしまいました。

私の希望は○○小学校の校長先生と連絡を取りたいという事です。



教育委員会「どういった内容で連絡が必要ですか?」


さち
公正証書で決まった慰謝料も養育費も支払われておらず、強制執行をしたいと考えています。
そのために校長先生に確認したいことがあります。



教育委員会「養育費ですか…。そうですね…」


ん?何か歯切れが悪いな。


教育委員会「それって家庭内の事情ですよね?」

さち
私には確かめる権利があると裁判所からも聞いています。

電話では個人情報等もありますし、信じられないでしょうから、今からでもそちらに伺って証拠をお見せ出来ますが?



教育委員会「いえ、来ていただいても個人の家庭事情に市としては関与できないので。元旦那さんに直接電話されたほうが良いと思いますよ」

さち
ですから、元旦那は携帯電話も解約してて、行方不明になって連絡することもできなかったんです!

普通だったらこんなこと教育委員会に連絡していませんから!

強制執行するには確認しないといけないことがどうしてもあるから連絡しているんです!



教育委員会「強制執行とか言われましても家庭内での問題は僕たちには関与できませんから…」


知らないって恐ろしい…

プチ―ン何かが私の中で弾けてしまった。


さち
関係ない?!そうですか、わかりました。私は教育委員会に特別何かしてくれとは言っていません。


さち
理不尽に校長先生に連絡を受け付けてくれない○○小学校に対し、きっと元旦那が何か言っているからだと思うので校長先生に連絡がほしいと言っているだけです。

それを個人だのプライベートだから関係ないと仰るなら、もう結構です。

だってプライベートのことですもんね?私が何をしようと

さち
あなた達はとんでもない人を雇っているんですよ!
マスコミにバレたらいいスキャンダルですよ!

あなたたちが抱えているのは爆弾です!!

私がこの情報を売った時点で、テレビ的にはいいネタになるでしょうね。


さち
そうなった場合保護者の方も黙っておられないでしょうね。
まぁどうなろうと私には関係ありませんが、それでは…

教育委員会「ちょっ!!待って!落ち、ちょっと落ち着いてください!!上司に電話を替わります!!」

お前が落ち着け!!



W教師不倫の行く末、戦い続けたサレ妻の記録!法律は弱者を守るのか?