【サレ妻さち-W教師不倫その後STORY】不倫相手ゆる子編③完結

元旦那の不倫相手のゆる子は、教師を辞めたので結果的に私と交わした約束は守ったことになった。

そして、ゆる子は結婚した。
(もちろん元旦那以外の男性とね(笑))

不倫相手の結婚

ゆる子の結婚を耳にして、私は妙に納得した自分がいた。

ゆる子は、万が一にも結婚相手やその家族に、不倫していた事実を知られない為に退職したんだと思う。

教師は、異動学校がわかっていれば結婚して苗字が変わっても、下の名前で結婚したことがバレてしまうから…。

私に結婚したことがバレることは絶対に避けたかったのだろう。

退職して一旦異動学校先をわからなくして、旧姓の名前を消すあたり頭のいいゆる子らしい…


その後のまた聞きで、ゆる子の結婚式の様子も耳に入ってきた。

ゆる子の結婚式とは…

不倫相手の挙式

ゆる子は、挙式直前まで学校に勤務していたのにもかかわらず、結婚式には、学校関係者を一切呼ばなかったようだ。

それどころか、友人さえも誰も呼ばなかった。

結婚することもほとんどの友人に伝えなかった。


同時に大学時代からしていたFacebookやTwitterなどのSNSは、すべてアカウントから削除されていた。

そして、退職と同時に携帯電話も繋がらなくなり、LINEも退会していた。


親族だけで結婚式を挙げたゆる子は、誰にも結婚したことも伝えず、どこに住んでいるかもわからない状況だった。

しかも今まで繋がっていた友人とも全て切ったそうだ。

噂では他府県で住んでいるらしいが…

万が一にも備えるゆる子。

不倫から学んだのかもしれない…

不倫相手とサレ妻さち

私は、以前ゆる子から慰謝料を受け取った時に示談書を交わしている。

元旦那とも離婚したし、「娘が入学する時に市内の学校に居ないこと」という最後の約束が守られた以上これから先に、ゆる子に連絡することもないだろう。


私の知る限り、ゆる子は今も教師をしていない。

だけど知らないどこかで代用教員や講師として仕事をしているかも知れない。

でも、もうどうでも良かった。

ゆる子は不倫を認め、慰謝料を払い最後の約束を守った。


そして、私の感情を逆なでするような発言はせず、常に「すいません」と言っていた。

元旦那と比べるとある意味とても賢く、不倫発覚後の制裁をうまく立ち回ったとゆる子自身も思っていたと思う。

今さら、ゆる子に対して特別な感情はない。

だが、これから先もゆる子は結婚相手やその親族にひょんなことから不倫の事実がバレないかびくびくしながら生きていくのではないだろうか。

特に私自身が仕返しをしたわけでは無いが、ゆる子にとって不倫の代償は大きかったと身に染みていると思う。

友人を失い、同期の集まりや、同窓会の連絡にも音信不通を貫いているのだから…


今不倫している人、不倫しそうな人に言いたい

さち
不倫は失うものの方が大きいぞ!

サレ妻さんからの質問「今でも不倫相手を恨んでいます」どうしたらいいですか?

2019-12-19

W教師不倫の行く末、戦い続けたサレ妻の記録!法律は弱者を守るのか?