これは現実??胸騒ぎが止まらない私。旦那の家族が公認する疑惑の彼女/06話

寝ている旦那の携帯に義妹からのLINEが表示された。

義妹のLINE内容

携帯の画面に義妹から届いたメッセージ。
「今彼女さんと一緒?」

え?彼女?
疑問を抱いている間に続けてLINEが鳴る。
「今度彼女さんと一緒に家で…」

長文だからか途中でLINEが見えなくなっていた。

勝手に携帯を見るのはプライバシーの信頼が…。とか、メッセージを開いてしまったら既読がついてしまう…。

とかを考える余地もなく、思わずメッセージをタップしてしまった私。

(LINEはオリジナルではありません)

「今度、彼女さんと一緒に家でご飯食べるじゃん?お母さんが何食べる?って聞いてるよ!」


…彼女?

一体どういうこと!?


義妹は、私のことを “幸さん”と呼んでいて“彼女さん”だなんて言わない。

え?

しかも旦那の実家でご飯?
どういうこと?

義実家公認の彼女がいるの?
そんなわけないか…。

全く状況が理解できない。
携帯を持つ手が震えた。

まさか旦那が不倫?状況証拠をとる

私は頭の中がグチャグチャになっていた。

急に彼女という存在が出てきて、私はパニックになった。

ふと思ったのが、「写真に撮らなくちゃ」だった。
後で「そんなの知らない」とか言われないように。


スクリーンショットだと、私のLINEに画像を送らなくちゃいけないし、送信履歴を消したり、写真のアルバムを消したりしなくてはいけない。

隣で寝ている彼がいつ起きるかもしれない状況で焦っていた。

なので、手っ取り早く証拠を確保するために、証拠メッセージを表示した彼の携帯を私の携帯で写真を撮った

別に私が悪いことをしているわけではないのに、すごくドキドキしていた。

正直に言うと旦那の妹は苦手なタイプだ

昔から義理の妹はブラザーコンプレックス、いわゆるブラコンでした。

何がブラコンなのかというと、旦那と一緒にいるときは可愛い妹だったと思います。

あれして」「これして」と宿題を頼んだり、迎えを頼んだりしていました。

周りには「私の兄は本当にかっこいい」と自慢していました。

旦那の実家での妹

私は妊娠中、旦那の実家で暮らしていました。

ある日、リビングで片付けをしていた時に義妹が男の子を連れて帰ってきました。

彼氏なんだろうなぁ、と思っていました。彼氏らしき男の子が私に挨拶をしてきたので、私も挨拶を返しました。

この時は、特に何も思わなかったのですが…。

次の日、また別の男の子を連れてきました。
その男の子も私に挨拶をして、義妹の部屋に行きました。

飲み物をとりにきた義妹に「彼氏?」と聞くと「違う」と答えてきました。

義妹「昨日のが彼氏で、今日の子はキープだから彼氏には言わないでね」

さち
…。

その後も色んな男の子をとっかえひっかえ連れてくる義理妹。

更に、私たちの結婚式では
「あの人と、あの人の連絡先知りたいから教えてよー。」という始末でした。

その頃も彼氏がいるのに目移りばかりしていました。

担任の先生から「この男好きが!!」と怒られることもあったそうで…。
今なら完全にセクハラ?パワハラですが…。

人使いが荒い義妹さん

義妹は人使いがあらく、私は困っていました。

私が臨月をむかえ、いつ産まれてもおかしくない時でさえ電話がかかってきました。

義妹「すぐに迎えに来て欲しい」

どうしたんだろうと思いましたが、迎えに行くと

義妹「彼氏の家まで送って行って、約束したし自転車で行きたくない。」
義妹「帰りは6時でお願いね?」

彼女は、保育士になるのが夢だったのですが理由が「男ウケが良い」という理由というとんでもない理由です。

私が出産をした次の日にも
義妹「明日までにこの絵の課題を出さないといけないから書いておいて」と、産婦人科に持ってきたこともありました。

他にもいろいろありますが…。要するに私は彼女が嫌でした。(笑)

さち
義妹の話にそれてしまいましたが、このLINEを見て冷静になれない私がいた。

インスタで「義妹の話を投稿したら…炎上した話」サレ妻さち裏story④

2020-07-02

W教師不倫の行く末、戦い続けたサレ妻の記録!法律は弱者を守るのか?