不倫女教師を確保。サレ妻と話し合いの場へ/21話

代理人が女教師を確保した

代理人は学校で堅物を待ち伏せしてた。
堅物を捕まえた時の状況を当時のボイスレコーダーを元に書きます。

代理人
堅物さんですね?
堅物
…。

代理人
幸さんをご存知ですね?私は、幸さんに頼まれた代理人です。
幸さんのご主人のことで来たんですがご理解いただけますね?
堅物さん
元旦那君はただの同僚ですけど?


この女最初しらばっくれやがった!!笑
声からもわかるすごく強気な女

代理人
〇月〇日、〇月〇日
ラブホテルに行かれてて同僚ですか?
あなたが着ていらっしゃった洋服もお答えできますよ
堅物さん
あぁ…すいません



これは、後で代理人から聞いた話ですが、最初の段階では代理人も驚く程の強気だった堅物。一切慌てる素振りすら見せなかったそうだ。

ホテルでの日にちを言った瞬間に「しまった」というような顔になったようです。ボイスレコーダーを聞いているだけでも強気なのが伝わってくるのだから、肝が据わっているとしか言いようがない。
話がずれましたが、ボイスレコーダーの続きです。

代理人
今からファミレスでお話しましょう

堅物と会う前に代理人の方に

代理人
話し合う場所で希望はありますか?
幸さんのお家に近い方がお子さんもおられますし、家から近い場所にしますか?
と聞かれた。

私は家からは少し遠いが、学校から一番近いファミレスを指定した。
なぜなら、もしかしたら保護者と子どもがご飯を食べに来ているかもしれないと思ったからだ。
その場所なら噂もすぐ広まるだろうし一石二鳥だと思った。

堅物さん
無理です、万が一にも保護者に見られたくありません
代理人
もう一つのファミレス店は?

堅物さん
無理です。学校から遠い喫茶店なら大丈夫です


と、ボイスレコーダーには入っていた。

自分の保身に入る女教師

てめぇに拒否権はねぇんだよ!!!
と言いたいところですが
代理人は無理には連れて行く権利がないらしい…。
見られたくないってダメなのがわかってるからだろ?
それでも不倫をしていたのね、あなたたちは。

結局、堅物が指定した喫茶店で話し合いとなった。

代理人は私が来るまでに堅物と話を進めてくれていた

代理人が進めた話
●私が裁判で堅物を訴えようとしている
●校長や教育委員会に不倫を相談し
 配属を変えてもらう
 (結果、学校に不倫をバラす、合法的に)
●裁判の流れや怖さなど伝えてくれた
合法的にというのがポイントですね!(笑)

相談の元で不倫がバレてしまうのは、法律的には全然問題ありません!

堅物の主張
〇反省しているし二度としないから
 訴えないでほしい
〇不倫を許してほしい


代理人
どういう判断になるかは幸さん次第だから、
とりあえず来てもらいます

とのことで電話をくれた。


喫茶店に向かう前になんて言おうとか、言いたいことがありすぎて色々考えていた。
言いすぎると恐喝になるし考えて言わないと、でも冷静に言える自信がない。

事前に代理人の方と言ってはいけないこと、してはいけないことを確認していた。
なんども頭の中で復習した。

いざ喫茶店へ

私は代理人の横に座り、堅物と向かい合って座る。
堅物は私を見ずにずっと俯いていた。

以下ボイスレコーダーより参考
※口が悪かったらすいません♡♡笑

さち
何で来たかわかるよね?
堅物さん
さち
分かってて不倫してたよね?
結婚してることも子どもいることもわかってて
堅物さん
…流れで

呆れた…。不倫の流れってどんな流れ?詳しく教えてくださいよ、先生。
いかにも自分はそんな気はなかったけど、「しょうがなくしちゃいました」という態度そのものが気にくわなかった。

W教師不倫の行く末、戦い続けたサレ妻の記録!法律は弱者を守るのか?