【飛んだホストの運命】吉か凶か?!/3-26話

ホストクラブに前借りがある上に売上金も持ち逃げしている元旦那…。

内勤(ホストの事務)の木下さんに元旦那の居場所を密告した数日後、店の定休日がやってきた。


さて、元旦那の運命はどうなったのだろうか??


あれだけ息子大好きだった元義母…。

すべてを肩代わりして元旦那はホストクラブから無罪放免となったのだろうか?



内勤の木下さんに電話をかけた。

さち
もしもし、幸です。遊星(源氏名)はどうなりました?



内勤木下「情報ありがとうございました!連絡しようと思っていたところです。おかげさまで、確保しました(笑)


私「もう?どんな状況だったんのですか?」


内勤木下「店の定休日の夜、店の車にホストを5人乗せて、遊星の実家にむかいました。幸さんから車の位置や部屋の情報聞いてたので…。

「遊星!!居ることはわかってるぞ!」って大きな声出したんですよ。そしたら、遊星の母親から「近所に聞こえるからやめてくれ」って言われてね(笑)


元義母が一番気にする世間体が悪いってやつだな(笑)


私「それで?」


内勤木下「その後、遊星の前借金と持ち逃げ金、それに自腹営業分の総額を伝え、一括で耳揃えて支払うか息子を引き渡すかどっちにするのかを母親に詰め寄ったんです(笑)」


私「で、元義母はお金を支払うって言わなかったのですか?」


内勤木下「そうそう!合計金額に驚いてましたよ!そして、そんなには払えないから連れてってくれってさ!

さち
ええぇ?
怖い怖い

あれだけ大事な息子だと言いながら簡単に渡したのか…。


内勤木下「若い奴が幸さんから聞いてた2階へ上がって、遊星を一瞬で確保ですね!(笑)」


私「暴れたりとかしなかったのですか?」


内勤木下「こっちの人数が多いですし、母親に連れてってくれって言われたのがショックだったみたいで…。うなだれたまますんなりとね(笑)

それと、遊星の車もこっちで預かることにしました!それで、そのまま社長のところへ直行しました。」


私「じゃあ明日からまた出勤するのでしょうか?」


内勤木下「いや…ちょっとしばらくは出勤はないかな…

さち
ん?
ここへ来て歯切れの悪い内勤の木下さん。

確保されたあと何が起こっているというのだろうか??

その先は、いくら聞いても教えてはくれなかった。


ただ、今後このようなことが無いように厳しく指導するとだけ言われた。


内勤木下「さちさんへの支払いもするように伝えましたが、なにせ借金が膨らんでいますから、申し訳ないけどしばらくはムリかもしれません」

ホストクラブへの借金優先ということか…。
まぁ、どうせきちんと払う様な奴ではない。


夜の世界の厳しい指導と言う名の
制裁のお時間の始まりです!!

W教師不倫の行く末、戦い続けたサレ妻の記録!法律は弱者を守るのか?

24 件のコメント

  • 本当にサチさんにお金が入ってくるのかが心配ですm(._.)m
    今は幸せと前に仰ってましたが、泣き寝入りしてないと良いですが、、今後の投稿も楽しみにしてますか(^^)

  • 色んな意見があるとは思いますが、私はとても楽しみにインスタも見ています。
    その辛さや苦しさは本人にしかわからないですし、幸さんの投稿を見て救われる人もいるはずです。
    これからも楽しみにしています。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です